書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

花屋の倅と寺息子…

葛来奈都

792円 / 9784815535315

書影

酔いどれ幼馴染が…

みなせ瀬里

715円 / 9784815501891

書影

覇王の激愛は止ま…

藍井恵

1320円 / 9784815540678

書影

高嶺の花の勘違い…

玉紀直

1320円 / 9784815540661

書影

その悪霊、キスで…

八巻にのは

1320円 / 9784815540654

三交社ニュースです。

外商向け商品

こちらは「書店大商談会限定パンフレット」に掲載されている商品3点となります…

スリップレスのお知らせ

お取引先様各位 謹啓 貴社益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。 平素は弊…

三交社のリンクバナーです。

罪と咎
罪と咎

罪と咎

発売日:2019年12月25日

天河藍

ISBN:9784815501006 / 176ページ

定価726円(税込)

サイト内で購入する。

愛を知らないサイコパス×人生に絶望した青年の狂おしいほどの愛憎劇…


片親で育った昴は、対人依存症の母とその愛人による不当な暴力に耐えながら、家賃を稼ぐために働かされていた。
ある日、前借りした給料を愛人に奪われた昴は、追い打ちをかけるように母と愛人が保険金目当てに自分を殺そうとしている会話を聞いてしまう。
「俺、なんのために生きてんだろ…」
生きる気力を失い、死を望む昴。
行動を起こそうとしたその時、見知らぬ男・晃成に、自殺するくらいなら自分のものになるよう迫られる。
絶望を前にした昴にとって、それは甘美な誘惑に思えて──