書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

花屋の倅と寺息子…

葛来奈都

792円 / 9784815535315

書影

酔いどれ幼馴染が…

みなせ瀬里

715円 / 9784815501891

書影

覇王の激愛は止ま…

藍井恵

1320円 / 9784815540678

書影

高嶺の花の勘違い…

玉紀直

1320円 / 9784815540661

書影

その悪霊、キスで…

八巻にのは

1320円 / 9784815540654

三交社ニュースです。

スリップレスのお知らせ

お取引先様各位 謹啓 貴社益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。 平素は弊…

緊急事態宣言にともなう営業体制のお知らせ

政府による緊急事態宣言に伴いまして、弊社におきましてもテレワーク制をとり営…

三交社のリンクバナーです。

兄嫁を孕ませて
兄嫁を孕ませて

兄嫁を孕ませて

発売日:2021年05月28日

桜井真琴

ISBN:9784815575434 / 272ページ

定価794円(税込)

サイト内で購入する。


高宮蒼太は資産家の次男坊のニート青年。
邸には蒼太を悶々とさせる二人の女性がいた。
一人は父の後妻で凄艶な色気を放つ義母の雪美。
そしてもう一人は長男の嫁で八つ年上の穂花。
可憐でありながら男を惑わす色香を秘めた彼女に蒼太は一目惚れだった。
そんなとき兄が急死して状況が一変。
子供がいないため穂花を追い出そうとする親戚連中に、雪美は思わず「穂花は妊娠している」と嘘を言ってしまう。
嘘を真実に変えるべく蒼太は憧れの穂花を抱くことに。