書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

死にたがりと美し…

阿賀直己

756円 / 9784815535063

書影

柳屋怪事帖 迷える…

光村佳宵

734円 / 9784815535070

書影

闇の竜王、スロー…

稲荷竜

1296円 / 9784815560072

書影

復讐の為に鐘は鳴る

ろく

1296円 / 9784815565060

書影

トモハメ

懺悔

1296円 / 9784815565053

三交社ニュースです。

エブリスタWOMANフルモデルチェンジ!!

2017年6月発売より 官能度を大幅にアップし胸キュン度3倍 カバーデザイン一新…

三交社のリンクバナーです。

皇子のいきすぎたご寵愛~文章博士と物の怪の記~
皇子のいきすぎたご寵愛~文章博士と物の怪の記~

皇子のいきすぎたご寵愛~文章博士と物の怪の記~

発売日:2017年02月20日

雛宮さゆら

ISBN:9784879199850

定価734円(税込)

サイト内で購入する。


幼い頃より頭痛持ちの文章博士、最上夜藤春には、物の怪が見えてしまうという厄介な力が…。そんな藤春の秘密に気づき、なぜかやたらと懐いてくるのはかつての教え子で今をときめく鍼師、佐須貴之だ。藤春は貴之に乞われ、五条橋に現れるという女の霊の謎を追うことになるのだが…なんとそこには帝の妃の死が絡んでおり、しかも貴之の正体は皇子!? 真実を探るべく、藤春は嫌々ながらも女装して後宮に潜入するはめに…。