書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

身代わり花嫁はイ…

玉紀直

754円 / 9784815520458

書影

エリート社長はシ…

水島忍

754円 / 9784815520441

書影

異世界で騎士団長…

一文字鈴

770円 / 9784815532284

書影

仁義なき嫁 銀蝶編

高月紅葉

792円 / 9784815532277

書影

スキだらけのアン…

秋久テオ

726円 / 9784815550332

三交社ニュースです。

お詫びと訂正

弊社発行書籍、古新舜・佐東みどり著 「ノー・ヴォイス」において、誤植があり…

三交社のリンクバナーです。

都市化する力
都市化する力

都市化する力
都市はどのように都市になるのか

発売日:1992年05月08日

文化科学高等研究院編(川越 修・見市雅俊・福井憲彦・白幡洋三郎・園田英弘 山本哲士・陣内秀信・森反章夫著)

ISBN:978-4-87919-535-7 / C3030 / 四六判上製 / 240頁

定価2350円(税込)

サイト内で購入する。

複合的な都市・空間・建築の根拠を個別的・具体的な対象から全体を見る超領域的なプラチック学として探り, 新しい空間世界の構想をめざす.


空間の存在論へ向けて. ヒト・モノ・自然・象徴の全体世界, 土地の固有の生活価値のうえに形成された文化世界, 日々の生活や経済と結びついている社会世界.都市・空間・建築の根拠を超領域的なプラチック学としてさぐり, 新しい空間世界の構想をめざす.



I 都市化と自然・文化の特性

アーバニズムの歴史再検討――英独仏の比較  川越修/見市雅俊/福井憲彦

 ベルリン――都市化過程の仮説的な時期区分
  <都市の都市化>――都市計画の敷衍
  <社会の都市化>――社会規範の内在化

 パリ――オースマン化の歴史的位置
  清浄化された都市――産業の新展開
  都市改造の条件としての行政の力
  テクノロジーの社会生活の場への浸透

 イギリスのアーバニズム――都市と農村から
  「 都市計画」の思想の発生――田園都市構想
   田園都市のデザイン
   モダニズム以降

都市・自然・生活――日本と西洋  白幡洋三郎/園田英弘

 日本と西洋の都市計画のそれぞれの方向

 幕末から明治期――十九世紀――都市の自然・生活

 都市の階層と住み分け 郊外と都心部の関係――京都と江戸

II 文化技術としての建築・空間・都市

プラチックの空間存在論――身体・空間の文化技術  山本哲士

 空間プラチックの問題方法
 空間の観念論
 都市プラクシス論――Max Weverの場合
 産業的都市論――Lewis Munfordの場合
 土地プラチック論
 新しい構想の一つの視点
 空間の存在アートへ
 空間の文化科学研究と空間の文化技術

迷宮都市からの発想  陣内秀信

 ラビリンス的建築・都市の歴史
 イスラムの都市空間――空間の構成原理
 イスラムから地中海都市へ――都市構造とラビリンスの現実空間

III 空間という名のテキスト

ディスクールとしての空間解読  山本哲士/森反章夫/福井憲彦

 「都市」の超領域的研究 集住・歴史・プラチック
 都市空間の観念論/存在論
 都市のエクスパンションと社会・文化的テクノロジー

あとがき

先行研究セミナー一覧