三交社の書籍です!



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

ファックナイトレ…

成瀬一草

702円 / 9784815550318

書影

BL作家、時々オオ…

雲井ナツメ

713円 / 9784815550325

書影

人妻喰い

二階堂修一郎

780円 / 9784815575205

書影

パパは大モノ! 乱…

鳴海丈

780円 / 9784815575199

書影

乱れ咲きのΩ~未亡…

楽田トリノ

702円 / 9784815500894

三交社ニュースです。

お詫びと訂正

弊社発行書籍、古新舜・佐東みどり著 「ノー・ヴォイス」において、誤植があり…

三交社のリンクバナーです。

なげ入れ花作例シリーズ 第6巻
なげ入れ花作例シリーズ 第6巻

なげ入れ花作例シリーズ 第6巻
冬(枝ものを中心に)

発売日:2001年01月20日

工藤和彦著

ISBN:978-4-916049-08-7 / C1376 / B5判変形 / 84頁(内カラー72頁)

定価1939円(税込)

サイト内で購入する。


基本花型か本格文人なげ入れまで,一輪いえっから多種挿しまで,また趣向的なものからなげ入れ応用の掛け花,釣り花まで.  いけばなのエッセンスといわれる「なげ入れ花」(瓶花).その豊かな世界に伝統を踏まえつつも新感覚で挑戦する.身近な圭子の参考作例としては勿論,なげ入れ花作品集としても類を見ない画期的なカラー作例シリーズ.

もっと詳しく

遺伝子を操作する
遺伝子を操作する

遺伝子を操作する
ばら色の約束が悪夢に変わるとき

発売日:2000年11月20日

メイワン・ホー著 小沢元彦訳

ISBN:978-4-87919-147-2 / C0045 / 四六判上製 / 408頁

定価3024円(税込)

サイト内で購入する。

生命現象に暴力的に介入する「悪しき科学」とそれを支える人間-生命観を科学的,論理的,社会・経済的に徹底的に批判する,勇気と指針の本.


公害問題の悲劇を最初に指摘して世界的なベストセラーとなったR・カーソンの『沈黙の春』の再来の呼び声高い,英国の女性生物物理学者による,巨大ビジネスと結託した遺伝子科学の現状への深い憂慮を込めた批判の本.
「遺伝子革命」は,果して当事者達が宣伝するように,人々にばら色の未来を約束するのか.その約束と現実を,科学的,倫理的,社会・経済的に徹底的に再検証しながら,生命現象に暴力的に介入する「悪しき科学」の欺瞞と犯罪性を鋭く摘発する.
遺伝子組み換え食品,生命の特許化,クローニング,動物工場,遺伝子治療・診断,異種間移植など,最新の科学的成果として,連日のように喧伝される,遺伝子組み換え技術を利用したテクノロジーに対し,漠然とした不安と懸念をいだく幅広い一般読者へ向けて書かれた知性と勇気に満ちた指針の書.

もっと詳しく

大いなる秘密 下「世界超黒幕」
大いなる秘密 下「世界超黒幕」

大いなる秘密 下「世界超黒幕」

発売日:2000年11月10日

デーヴィッド・アイク著 太田龍監訳

ISBN:978-4-87919-146-5 / C0095 / 四六判 / 577頁

定価2484円(税込)

サイト内で購入する。

大ベストセラーになったグラハム・ハンコック『神々の指紋』をさらに凌駕する、驚嘆・感嘆・興奮させる掛け値なしに、血わき肉踊る「世界を変えてしまう」衝撃の書。


若き真理探索者である著者は、世界各地に点在する超古代文明の口碑・文献痕跡を渉猟、超秘密結社ブラザーフッドによる洗脳 ・コントロールからの命がけの脱出者の証言等々、膨大な事実の集積と脅威的な情報量を駆使、分析・熟考して、ついに人類全史のトップシークレットを突き止めた!その驚愕の全容を暴露する。いま現在、世界中を覆い尽くしている不吉で不健全で冷酷な文明、つまり政治・経済・金融・軍事・文化・芸術・学術・宗教・科学・技術などあらゆる分野の最先端で指導、支配、牛耳っているスーパー・パワーエリート、エグゼグティブたちの正体を見極める。

もっと詳しく

吉本隆明が語る戦後55年 第1巻
吉本隆明が語る戦後55年 第1巻

吉本隆明が語る戦後55年 第1巻
60年安保闘争と『試行』創刊前後

発売日:2000年11月05日

吉本隆明他著 吉本隆明研究会編

ISBN:978-4-87919-201-1 / C1330 / A5判 / 144頁

定価2160円(税込)

サイト内で購入する。

日本発=世界思想のすべてを語り,論じ,考究する.
吉本隆明が自ら語る「戦後55年」の足跡1500枚を完全収録.


全12巻の内容
【吉本隆明が語る戦後55年】
(各巻に以下の通り収録――週刊読書人1995年8月18日~2000年3月31日掲載『吉本隆明戦後50年を語る』のオリジナル原稿を再整理し注釈を付す)

第1巻 60年安保闘争と『試行』創刊前後  
第2巻 戦後文学と言語表現論  
第3巻 共同幻想・民俗・前古代  
第4巻 フーコーの考え方  
第5巻 開戦・戦中・敗戦直後――『マチウ書試論』を中心に  
第6巻 政治と文学をめぐって/心的現象・歴史・民族  
第7巻 初期歌謡から源氏物語まで/親鸞とその思想  
第8巻 マス・イメージと大衆文化/ハイ・イメージと超資本主義  
第9巻 天皇制と日本人  
第10巻 我が少年時代と「少年期」  
第11巻 詩的創造の世界  
第12巻 批評とは何か/丸山真男について

※上記の他に、各巻に下記の内容を掲載
【現在への発言】
(吉本隆明によるホットな社会・政治・文化時評/語り下ろしで毎号収録)
【吉本隆明との出会い】
(さまざまな分野の人々へのインタビュー)
【時代の中の吉本隆明】
(60年代の吉本隆明/70年代の吉本隆明/80年代の吉本隆明他)
【批評】
(吉本隆明の諸著書や思想を対象とする評論)
【その他】
(吉本隆明が提起したさまざまなテーマを受けての諸論考)

もっと詳しく

大いなる秘密 上「爬虫類人」
大いなる秘密 上「爬虫類人」

大いなる秘密 上「爬虫類人」

発売日:2000年08月10日

デーヴィッド・アイク著 太田龍監訳

ISBN:978-4-87919-145-8 / C0095 / 四六判 / 592頁

定価2484円(税込)

サイト内で購入する。

大ベストセラーになったグラハム・ハンコック『神々の指紋』をさらに凌駕する、驚嘆・感嘆・興奮させる掛け値なしに、血わき肉踊る「世界を変えてしまう」衝撃の書。


若き真理探索者である著者は、世界各地に点在する超古代文明の口碑・文献痕跡を渉猟、超秘密結社ブラザーフッドによる洗脳 ・コントロールからの命がけの脱出者の証言等々、膨大な事実の集積と脅威的な情報量を駆使、分析・熟考して、ついに人類全史のトップシークレットを突き止めた!その驚愕の全容を暴露する。いま現在、世界中を覆い尽くしている不吉で不健全で冷酷な文明、つまり政治・経済・金融・軍事・文化・芸術・学術・宗教・科学・技術などあらゆる分野の最先端で指導、支配、牛耳っているスーパー・パワーエリート、エグゼグティブたちの正体を見極める

もっと詳しく

ローマ教皇事典
ローマ教皇事典

ローマ教皇事典

発売日:2000年08月10日

マシュー・バンソン著 長崎恵子・長崎麻子訳

ISBN:978-4-87919-144-1 / C1516 / A5判上製 / 384頁

定価7560円(税込)

サイト内で購入する。

263人の教皇の生涯と事績/多様で興味深い見出し項目/写真・図版150点余


歴代教皇二六三人の生涯と事績およびヴァティカン2000年の歴史を、豊富な見出し項目で生き生きと読む、敬意と客観性に貫かれた興味津々のキリスト教文化事典。どの教皇も、その足跡を教会と歴史に残してきた。教皇は滅びるという、敵対者たちの度重なる予言にもかかわらず、集合体としての教皇は、悲惨と破滅と希望と挑戦の2000年を生き抜いてきた。 ローマ皇帝も神聖ローマ皇帝もナポレオンもヒトラーも皆、ときの教皇を凌駕しようと必死だった。しかし、彼らは去り、教皇は今もなお我々とともにいる……。

もっと詳しく

「頭の良いユダヤ人」はいかにつくられたか
「頭の良いユダヤ人」はいかにつくられたか

「頭の良いユダヤ人」はいかにつくられたか

発売日:2000年05月01日

サンダー・L・ギルマン著 佐川和茂・佐川愛子訳

ISBN:978-4-87919-143-4 / C1036 / 四六判上製 / 308頁

定価2484円(税込)

サイト内で購入する。

ユダヤ人は頭が悪いとみなされる時代もあった。


ユダヤ人の頭脳の卓越性/劣等性について、欧米でこれまでどのように 議論がなされてきたか。19世紀末ウィーンにおける反ユダヤ主義的風潮 から、ナチスによるショアー(ホロコースト)に至るまで。また、演劇、 小説、オペラなどに描かれたユダヤ人像を探り、「シンドラーのリスト」 を含めた現代アメリカの映像に至る。<頭の良いユダヤ人>による<頭 の良いユダヤ人>神話の構築史である

もっと詳しく

ぐるっとソウル
ぐるっとソウル

ぐるっとソウル
地下鉄でめぐるいまむかし

発売日:2000年03月15日

遠森慶著

ISBN:978-4-87919-572-2 / C0036 / 四六判並製 / 244頁

定価1620円(税込)

サイト内で購入する。

古都ソウルを地下鉄でめぐる、途中下車紀行。


李朝はるかに時は流れ…六百余年の歴史に彩られた古都ソウル。
時に感動的に、時に哀切に佇む街々を、情感豊かに訪ね歩く「ちょっぴり知的な」首都案内。
歴史と現代のるつぼ、ソウルの街と日常を知るのに最適な乗物、それは地下鉄である。八百八町、いや八百八洞をきわめ尽くした著者ならではの、メリハリのきいた新旧情報を満載した会心の途中下車紀行。

もっと詳しく

日本で活躍したケベック人の歴史
日本で活躍したケベック人の歴史

日本で活躍したケベック人の歴史

発売日:1999年12月10日

リシャー・ルクレール著 大島俊之・大島英子訳

ISBN:978-4-87919-142-7 / C1016 / A5判上製 / 212頁

定価3780円(税込)

サイト内で購入する。

カナダ首相出版賞受賞(1999年) 日本・ケベック交流史初の業績。


1898年、ひとりのカトリック修道女がカナダ・ケベック州(フランス語系)から宣教のため長い旅を経て日本の地を踏んだ。以来100年余年、日本の近代社会発展に陰ながら参加、貢献した有名無名のケベックの人々の活躍の足跡をたどる。本書は隠された日本近代史に一条の光を当てるとともに、日本ではまだまだ知られることの少ないケベック理解にも資する貴重な一歩である。

もっと詳しく

ワーグナーのヒトラー
ワーグナーのヒトラー

ワーグナーのヒトラー
「ユダヤ」に取り憑かれた予言者と執行者

発売日:1999年11月10日

ヨアヒム・ケーラー著 橘正樹訳

ISBN:978-4-87919-141-0 / C1022 / 四六判上製 / 544頁

定価4104円(税込)

サイト内で購入する。

ヒトラーの信念の中には、ワーグナーの信念が投影されていた ヒトラーにとってワーグナーこそ「これまで生まれてきた者の中で最も偉大なドイツ人」だった。


アドルフ・ヒトラーが若いころから熱狂的なリヒャルト・ワーグナーのファンだったことはよく知られている。筆者が紡ぎだすヒトラー像は、ワーグナーから徹底した影響を受け、ワーグナーの思想からイデオロギーを作り出し、ワーグナーのヴィジョンの成就とその実行を生涯の使命と見なしていた人物である。ヒトラーに対するワーグナーの影響は忘れ去られているか否認されるなどして、あまりにも過小評価されてきたが、ヒトラーの信念の中には、ワーグナーの信念が投影され、そして、そこにはユダヤ問題の「最終的解決」もあった。

ゲルマン崇拝と反ユダヤ神殿としてのバイロイト。ワーグナー・オペラとしてのナチス第三帝国。ヒトラーの発言と行動の背後には常にワーグナーがいた。ヒトラーがいかに深くワーグナーの理念、とりわけ「ユダヤ人のいない世界」を胸の内に刻み込んでいたか、そしてヒトラーの権力掌握にいたる上昇がワーグナーの相続人と友人達にどれほど多く背負っていたかを圧倒的な例証で明らかにする。ヒトラーは単にワーグナーを誤解し、悪用しただけなのか。預言者は救済され、そのヴィジョンの執行者だけが断罪される従来の「ヒトラーのワーグナー」論に対し、ワーグナーの音楽に心酔し、ワーグナーの思想からイデオロギーを作り出し、ワーグナーの神話的、黙示録的ヴィジョンの成就と実行を生涯の使命とみなした「弟子」ヒトラーの軌跡を、ワーグナーのオペラと散文著作をからめながら詳細に跡づける迫力満点の歴史的読み物。

もっと詳しく