三交社の書籍です!


「頭の良いユダヤ人」はいかにつくられたか
「頭の良いユダヤ人」はいかにつくられたか

「頭の良いユダヤ人」はいかにつくられたか

発売日:2000年05月01日

サンダー・L・ギルマン著 佐川和茂・佐川愛子訳

ISBN:978-4-87919-143-4 / C1036 / 四六判上製 / 308頁

定価2484円(税込)

サイト内で購入する。

ユダヤ人は頭が悪いとみなされる時代もあった。


ユダヤ人の頭脳の卓越性/劣等性について、欧米でこれまでどのように 議論がなされてきたか。19世紀末ウィーンにおける反ユダヤ主義的風潮 から、ナチスによるショアー(ホロコースト)に至るまで。また、演劇、 小説、オペラなどに描かれたユダヤ人像を探り、「シンドラーのリスト」 を含めた現代アメリカの映像に至る。<頭の良いユダヤ人>による<頭 の良いユダヤ人>神話の構築史である

もっと詳しく

ぐるっとソウル
ぐるっとソウル

ぐるっとソウル
地下鉄でめぐるいまむかし

発売日:2000年03月15日

遠森慶著

ISBN:978-4-87919-572-2 / C0036 / 四六判並製 / 244頁

定価1620円(税込)

サイト内で購入する。

古都ソウルを地下鉄でめぐる、途中下車紀行。


李朝はるかに時は流れ…六百余年の歴史に彩られた古都ソウル。
時に感動的に、時に哀切に佇む街々を、情感豊かに訪ね歩く「ちょっぴり知的な」首都案内。
歴史と現代のるつぼ、ソウルの街と日常を知るのに最適な乗物、それは地下鉄である。八百八町、いや八百八洞をきわめ尽くした著者ならではの、メリハリのきいた新旧情報を満載した会心の途中下車紀行。

もっと詳しく

日本で活躍したケベック人の歴史
日本で活躍したケベック人の歴史

日本で活躍したケベック人の歴史

発売日:1999年12月10日

リシャー・ルクレール著 大島俊之・大島英子訳

ISBN:978-4-87919-142-7 / C1016 / A5判上製 / 212頁

定価3780円(税込)

サイト内で購入する。

カナダ首相出版賞受賞(1999年) 日本・ケベック交流史初の業績。


1898年、ひとりのカトリック修道女がカナダ・ケベック州(フランス語系)から宣教のため長い旅を経て日本の地を踏んだ。以来100年余年、日本の近代社会発展に陰ながら参加、貢献した有名無名のケベックの人々の活躍の足跡をたどる。本書は隠された日本近代史に一条の光を当てるとともに、日本ではまだまだ知られることの少ないケベック理解にも資する貴重な一歩である。

もっと詳しく

ワーグナーのヒトラー
ワーグナーのヒトラー

ワーグナーのヒトラー
「ユダヤ」に取り憑かれた予言者と執行者

発売日:1999年11月10日

ヨアヒム・ケーラー著 橘正樹訳

ISBN:978-4-87919-141-0 / C1022 / 四六判上製 / 544頁

定価4104円(税込)

サイト内で購入する。

ヒトラーの信念の中には、ワーグナーの信念が投影されていた ヒトラーにとってワーグナーこそ「これまで生まれてきた者の中で最も偉大なドイツ人」だった。


アドルフ・ヒトラーが若いころから熱狂的なリヒャルト・ワーグナーのファンだったことはよく知られている。筆者が紡ぎだすヒトラー像は、ワーグナーから徹底した影響を受け、ワーグナーの思想からイデオロギーを作り出し、ワーグナーのヴィジョンの成就とその実行を生涯の使命と見なしていた人物である。ヒトラーに対するワーグナーの影響は忘れ去られているか否認されるなどして、あまりにも過小評価されてきたが、ヒトラーの信念の中には、ワーグナーの信念が投影され、そして、そこにはユダヤ問題の「最終的解決」もあった。

ゲルマン崇拝と反ユダヤ神殿としてのバイロイト。ワーグナー・オペラとしてのナチス第三帝国。ヒトラーの発言と行動の背後には常にワーグナーがいた。ヒトラーがいかに深くワーグナーの理念、とりわけ「ユダヤ人のいない世界」を胸の内に刻み込んでいたか、そしてヒトラーの権力掌握にいたる上昇がワーグナーの相続人と友人達にどれほど多く背負っていたかを圧倒的な例証で明らかにする。ヒトラーは単にワーグナーを誤解し、悪用しただけなのか。預言者は救済され、そのヴィジョンの執行者だけが断罪される従来の「ヒトラーのワーグナー」論に対し、ワーグナーの音楽に心酔し、ワーグナーの思想からイデオロギーを作り出し、ワーグナーの神話的、黙示録的ヴィジョンの成就と実行を生涯の使命とみなした「弟子」ヒトラーの軌跡を、ワーグナーのオペラと散文著作をからめながら詳細に跡づける迫力満点の歴史的読み物。

もっと詳しく

なげ入れ花作例シリーズ 第4巻
なげ入れ花作例シリーズ 第4巻

なげ入れ花作例シリーズ 第4巻
秋(上)実ものを中心に

発売日:1999年09月20日

工藤和彦著

ISBN:978-4-916049-07-0 / C1376 / B5判変形 / 96頁(内カラー59頁)

定価1939円(税込)

サイト内で購入する。


基本花型か本格文人なげ入れまで,一輪いえっから多種挿しまで,また趣向的なものからなげ入れ応用の掛け花,釣り花まで.
 いけばなのエッセンスといわれる「なげ入れ花」(瓶花).その豊かな世界に伝統を踏まえつつも新感覚で挑戦する.身近な圭子の参考作例としては勿論,なげ入れ花作品集としても類を見ない画期的なカラー作例シリーズ.

もっと詳しく

マグダラとヨハネのミステリー
マグダラとヨハネのミステリー

マグダラとヨハネのミステリー
二つの顔を持ったイエス

発売日:1999年06月25日

L・ピクネット/C・プリンス著 林和彦訳

ISBN:978-4-87919-140-3 / C1022 / 四六判上製 / 360頁

定価2160円(税込)

サイト内で購入する。

「使徒の中の使徒」は誰だったのか?


『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店刊)をより楽しく読むための格好の書!
西欧の異端・秘教的な団体、思想、伝承に見られるマグダラのマリアと洗礼者ヨハネに対する熱烈な崇拝が明らかにする「もう一つのキリスト教」。第三<千年紀>を迎えていま甦る[イエス=魔術師、マリア=イシス、ヨハネ=キリスト] 説の衝撃。

もっと詳しく

なげ入れ花作例シリーズ 第3巻
なげ入れ花作例シリーズ 第3巻

なげ入れ花作例シリーズ 第3巻
夏 水ものと草もの

発売日:1999年05月15日

工藤和彦著

ISBN:978-4-916049-06-3 / C1376 / B5判変形 / 84頁(内カラー72頁)

定価1939円(税込)

サイト内で購入する。


基本花型か本格文人なげ入れまで,一輪いえっから多種挿しまで,また趣向的なものからなげ入れ応用の掛け花,釣り花まで.
 いけばなのエッセンスといわれる「なげ入れ花」(瓶花).その豊かな世界に伝統を踏まえつつも新感覚で挑戦する.身近な圭子の参考作例としては勿論,なげ入れ花作品集としても類を見ない画期的なカラー作例シリーズ.

もっと詳しく

なげ入れ花作例シリーズ 第2巻
なげ入れ花作例シリーズ 第2巻

なげ入れ花作例シリーズ 第2巻
春(下)花木類を中心に

発売日:1999年01月20日

工藤和彦著

ISBN:978-4-916049-05-6 / C1376 / B5判変形 / 88頁(内カラー72頁)

定価1939円(税込)

サイト内で購入する。


基本花型か本格文人なげ入れまで,一輪いえっから多種挿しまで,また趣向的なものからなげ入れ応用の掛け花,釣り花まで.  いけばなのエッセンスといわれる「なげ入れ花」(瓶花).その豊かな世界に伝統を踏まえつつも新感覚で挑戦する.身近な圭子の参考作例としては勿論,なげ入れ花作品集としても類を見ない画期的なカラー作例シリーズ.

もっと詳しく

建築家人名事典
建築家人名事典

建築家人名事典
西洋歴史建築篇

発売日:1998年11月10日

丹下俊明著

ISBN:978-4-87919-567-8 / C3552 / A5判上製・函入り / 432頁

定価12960円(税込)

サイト内で購入する。

西欧文化のより深い理解のために――西欧の歴史・文化・美術に関心のあるすべての読者必携!


膨大な文献の渉猟と現存建築の実地調査により、滞欧24年の著者が埋もれた建築家とその作品を発掘。これまでの建築史を超えた新鮮な視点からの構成と記述。個々の建築家の像を通じてヨーロッパ建築文化の神髄を描く。

ヨーロッパを中心に没年が1899年以前の建築家800余人を収録

滞欧20余年の著者ならではの現存する建物に関する豊富な具体的記述

図版総点数約650点のうち半数を占める建築写真はすべて著者による撮影

主要人物については参考文献を掲げて読者の知的関心に応える。

もっと詳しく

異端事典
異端事典

異端事典

発売日:1998年10月01日

C・S・クリフトン著 田中雅志訳

ISBN:978-4-87919-139-7 / C1516 / A5判上製 / 288頁

定価6264円(税込)

サイト内で購入する。

正統派教会によって「異端」「危険」視された教義、思想、運動、団体、文献、人物、を広くカバーする。


キリスト教揺籃期の紀元一世紀からプロテスタント教会の興隆する一六世紀迄を扱う。この種の事典、百科としては唯一の書。 キリスト教異端に関する基礎的な情報を近年の研究動向を踏まえてコンパクトに紹介する一書。

もっと詳しく