三交社の書籍です!



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

こぎつね、わらわ…

松幸かほ

748円 / 9784815535278

書影

羽賀くんは噛まれ…

さきしたせんむ

737円 / 9784815501617

書影

テイクミーホーム

m:m

726円 / 9784815501594

書影

おうちへかえろう…

日野原

715円 / 9784815501600

書影

国王陛下の甘い花…

七福さゆり

1320円 / 9784815540401

三交社ニュースです。

緊急事態宣言にともなう営業体制のお知らせ

政府による緊急事態宣言に伴いまして、弊社におきましてもテレワーク制をとり営…

お詫びと訂正

弊社発行書籍、古新舜・佐東みどり著 「ノー・ヴォイス」において、誤植があり…

三交社のリンクバナーです。

国王陛下の甘い花 落ちこぼれ公爵令嬢ですが想定外の溺愛にとまどいしかありません
国王陛下の甘い花 落ちこぼれ公爵令嬢ですが想定外の溺愛にとまどいしかありません

国王陛下の甘い花 落ちこぼれ公爵令嬢ですが想定外の溺愛にとまどいしかありません

発売日:2021年01月29日

七福さゆり

ISBN:9784815540401 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。


ベルナール公爵家では代々、女性には不思議な力が現れる。
公爵令嬢のローズには一度触れた花ならどこからでも出せる能力がある。
役に立たない力と言われ劣等感を持つ彼女を、国王フィリップは一目見て気に入り求婚する。
「君が傍に居るのに触れないなんて無理だ」美しい陛下に会うたび甘く囁かれ蕩かされて、自信をつけていくローズだが!?

もっと詳しく

転生して竜をもふもふしていたらモブなのに愛され王妃になりまして
転生して竜をもふもふしていたらモブなのに愛され王妃になりまして

転生して竜をもふもふしていたらモブなのに愛され王妃になりまして

発売日:2021年01月29日

藍杜雫

ISBN:9784815540395 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。


王宮の庭で国を守護する神竜と、その仔竜に出会い遊んでいるのを国王ギディオンに見つかったシャーロット。
ここは彼女が前世で読んでいた小説の世界だった。
本の中ではギディオンを殺すことになる隣国の王女との縁談を避けさせるため、彼の王妃の振りを引き受けたシャーロットだが、ギディオンは間諜を騙すため、いちゃつきを迫ってきて!?

もっと詳しく

結婚に愛は必要ですか? 軍人婿は領主令嬢と二度初夜を迎える
結婚に愛は必要ですか? 軍人婿は領主令嬢と二度初夜を迎える

結婚に愛は必要ですか? 軍人婿は領主令嬢と二度初夜を迎える

発売日:2020年12月28日

東万里央

ISBN:9784815540371 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。

「もう引き返せないほど君が好きなんだ」


政略結婚のはずなのに、旦那さまの愛が重い!
こんなに愛されて困ります!?

両親のせいで貴族の恋愛にドライなレイラは、家のため・領民のため、早々に当主代理となるべく厳選の末、条件に合う軍人貴族・ヒューを婿を迎えた。
初夜、レイラはヒューに「いつから自分を好きだったのか」と問われ、正直に条件で決めたと告げると、彼は落胆。
「夫婦はどんなものか教えてあげる」と、レイラを甘く愛する。
その後も溺愛過ぎる毎日に、レイラは戸惑いながらも少しずつ夫婦の愛情を知っていくが、愛人のもとに行ってしまったはずのレイラの母と出会い──!?

もっと詳しく

スパダリ御曹司は子育てシンデレラに溺愛求婚中!
スパダリ御曹司は子育てシンデレラに溺愛求婚中!

スパダリ御曹司は子育てシンデレラに溺愛求婚中!

発売日:2020年11月30日

高峰あいす

ISBN:9784815540333 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。

「私はただ、君を悦ばせたいだけなんだ」


利害一致の偽装恋人のはずが
こんなに愛されて困ります!?

頑張り屋のOL藤花は、ある日奔放な母に21歳差の妹を預けられる。戸惑いながらも育児と仕事をこなすが過労で倒れ、運悪くアパートも建て替えで追い出されることに。
そんな藤花の境遇を知った御曹司で専務の和真が「恋人のふりを条件に自分の家に住まないか」と持ち掛けてくる。
縁談から逃れたいらしい和真と利害一致、と引き受けてしまった藤花だが、和真の過剰な愛情に妹ともどもどろどろに甘やかされ!?

もっと詳しく

若き虎王の蜜愛 囚われの王女は黄金の毛並みを愛撫する
若き虎王の蜜愛 囚われの王女は黄金の毛並みを愛撫する

若き虎王の蜜愛 囚われの王女は黄金の毛並みを愛撫する

発売日:2020年11月30日

白石まと

ISBN:9784815540326 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。

「よくぞ私の元へ来た。もう離さない。覚悟してくれ。」
嫁いだ先の城にはもふもふの子虎が闊歩していて!?


叔父の命でジェイド王国国王、オーガストに嫁いだアデレイド。
弟を人質に取られ、嫌々間諜的なことをしていたが、ある夜、巨大な虎に変身するオーガストを目撃したことで互いの事情を打ち明け真に結ばれる。
「愛している。私の妻は、お前しかいない」
美しく優しい夫に蕩かされ幸せに浸るアデレイド。だが叔父と従兄の魔の手が二人に迫り!?

もっと詳しく

ひみつの甘味堂 新婚ですが美貌の社長と離婚してもよろしいですか?
ひみつの甘味堂 新婚ですが美貌の社長と離婚してもよろしいですか?

ひみつの甘味堂 新婚ですが美貌の社長と離婚してもよろしいですか?

発売日:2020年10月30日

斎王ことり

ISBN:9784815540319 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。


三十路を前に見合いしたもなかは、憧れの有名和菓子店の令息、京極蓮司と結婚する。
「大丈夫。我慢して。ここは気持ちいいだろう?」
美しい夫に優しく愛され幸せを覚えるが、彼は初夜以降ろくに帰宅せず、蓮司付きの美人秘書は彼との親密さを見せつけてくる。
絶望で離婚を決意し家出したもなかだが、蓮司は彼女を探し出すと執着してきて!?

もっと詳しく

暴虐帝の蜜愛花嫁 孤独な皇女は愛にとろける
暴虐帝の蜜愛花嫁 孤独な皇女は愛にとろける

暴虐帝の蜜愛花嫁 孤独な皇女は愛にとろける

発売日:2020年09月30日

小出みき

ISBN:9784815540302 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。


不吉な色の瞳を忌まれていた皇女アディーヤは、停戦条約の一環で亡き母の故国ヴァジレウスの皇帝リュークヴェルトに嫁ぐ。
暴虐帝との噂に反して彼は有能で優しい美丈夫だった。
「頭で理解できなくても身体はわかってる。こんなにしっくりとなじんで…」
夫に溺愛され、人生で初めての幸せを知る彼女だったが、二人の命を狙う幾つもの陰謀に襲われて…!?

もっと詳しく

次期CEOは運命のΩを逃がさない つがいたちの寵愛契約
次期CEOは運命のΩを逃がさない つがいたちの寵愛契約

次期CEOは運命のΩを逃がさない つがいたちの寵愛契約

発売日:2020年08月28日

池戸裕子

ISBN:9784815540296 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。

「俺はその気になれば悪いことができる男だ」


男女の他にアルファ、ベータ、オメガのバース性がある世界。
「繁殖の性」と呼ばれるオメガの花蓮は、親の借金返済のためアルファの愛人選びのパーティーに参加する。
そこで出会った男性と互いに強烈に発情した花蓮は、本能のままキスを交わしてしまう。
しかし男性の正体は「αの中のα」と呼ばれる世界有数の大企業の御曹司・貴臣だった。
彼は花蓮に愛人になるよう命じるが、強制的な言葉とは裏腹に優しく接され、花蓮は徐々に貴臣に惹かれていく。
そんな中、予定外の発情期が来てしまい──!?
理性と情欲に揺れる究極の愛。完全書き下ろしTLオメガバース登場。

もっと詳しく

私の推しは当て馬です! 転生して義弟を可愛がったらめちゃくちゃ執着されました
私の推しは当て馬です! 転生して義弟を可愛がったらめちゃくちゃ執着されました

私の推しは当て馬です! 転生して義弟を可愛がったらめちゃくちゃ執着されました

発売日:2020年07月30日

クレイン

ISBN:9784815540289 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。

「大丈夫だ。君はちゃんと、未来を変えた」


ユリアナは義弟アロイスが生家の公爵家に戻される際、自分の前世の記憶を思い出す。
彼は好きだったマンガの最推しキャラだった。
当て馬役で死ぬ彼を助けたいユリアナだが、アロイスは物語とは違いユリアナに執着する。
「俺はあんたのことを女としてしか見ていない」
情熱を傾けられ幸せを覚えた夜。だが彼が命を落とす戦の予兆が近付いて!?

もっと詳しく

元没落令嬢は公爵様の蜜愛にとろとろです!! 甘くてオトナなスイーツ生活
元没落令嬢は公爵様の蜜愛にとろとろです!! 甘くてオトナなスイーツ生活

元没落令嬢は公爵様の蜜愛にとろとろです!! 甘くてオトナなスイーツ生活

発売日:2020年07月30日

熊野まゆ

ISBN:9784815540272 / 288ページ

定価1320円(税込)

サイト内で購入する。

「僕だって、ずっと──きみを自分のものにしたかった」


十歳年上の公爵フランシスに恋心を抱いていたエミリアは、姉の入れ知恵で料理の腕を生かし、彼の屋敷でスイーツ職人として働き始める。
ある夜のこと、自分の作った洋酒入りのスイーツを口にしたフランシスに突然触れられ、甘い快楽を与えられてしまう。
「きみは感じやすいのかな。こんなに溢れさせて」
だが目覚めた彼は何も覚えておらず!?

もっと詳しく