書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

花屋の倅と寺息子…

葛来奈都

792円 / 9784815535315

書影

酔いどれ幼馴染が…

みなせ瀬里

715円 / 9784815501891

書影

覇王の激愛は止ま…

藍井恵

1320円 / 9784815540678

書影

高嶺の花の勘違い…

玉紀直

1320円 / 9784815540661

書影

その悪霊、キスで…

八巻にのは

1320円 / 9784815540654

三交社ニュースです。

スリップレスのお知らせ

お取引先様各位 謹啓 貴社益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。 平素は弊…

緊急事態宣言にともなう営業体制のお知らせ

政府による緊急事態宣言に伴いまして、弊社におきましてもテレワーク制をとり営…

三交社のリンクバナーです。

契約離婚 花嫁は御曹司に甘く囚われる
契約離婚 花嫁は御曹司に甘く囚われる

契約離婚 花嫁は御曹司に甘く囚われる

発売日:2020年06月25日

麻生ミカリ

ISBN:9784815520540 / 288ページ

定価754円(税込)

サイト内で購入する。


家族に政略結婚を命じられ、名家の御曹司の俊輔に嫁いだ優笑は、穏やかな彼の許で幸せに暮らすも、自分は契約上の妻だと自覚していた。
二年目の結婚記念日、優笑は俊輔から離婚届を渡され、悲しいが何も言えない。
二人で出かけた後、これが最後だからと想いを告げた彼女に、彼はやっと言ってくれたと優笑を情熱的に抱く。
「俺を好きなんて初めて聞いた。ずっときみから欲しかった言葉だ」
妻の本音を引き出そうとする彼の真意は!?