書籍情報


「無駄」の従者にして闇の黒幕〜勇者は俺の操り人形です〜
「無駄」の従者にして闇の黒幕〜勇者は俺の操り人形です〜

「無駄」の従者にして闇の黒幕〜勇者は俺の操り人形です〜

発売日:2019年01月30日

大沢雅紀

ISBN:9784815560140 / 276ページ

定価1296円(税込)

サイト内で購入する。


〝無駄のノア〟……膨大な魔力を持ちながら「聖具」と契約できず、魔法が使えないノアは、魔法学園内で激しいイジメを受けていた。
勇者でもあるアレス王子からサンドバッグのように扱われ、幼なじみのアテナ、義理の妹・アルテミスからも絶縁され絶望するノアだったが、ある事件がきっかけでその無限の能力に気づく。
〝無駄〟から最強へ……力を手に入れたノアが目指すのは勇者を操り、国を操り、自らを虐げた人々への復讐。
黒幕としての暗躍がついに始まる。